So-net無料ブログ作成

2016年11月27日説教(野島邦夫牧師:国立聖書教会)

説教タイトル:死を覚悟したとき、何を思う?
聖書箇所:使徒言行録第20章17節~38節

本日は国立聖書教会との講壇交換のため野島邦夫牧師による説教です。



論壇はございません。

2016年11月20日説教

説教タイトル:わたしはメシアに出会った
聖書箇所:ヨハネによる福音書第1章35~42節


論 壇 クリスマス伝道礼拝 (No,45)

今週24日の婦人会伝道集会から、以下のように今年のクリスマス伝道集会が始ります。
11月24日(木)10時 「マリアの驚き」
12月 4日 「光あれ」創世記1章
11日「あなたはどこにいるのか」創世記3章
18日「神、われらとともにいます」ルカ1章
23日(金)3時 クリスマス賛美礼拝
25日「闇を照らす光」ルカ2章
25日のクリスマス記念礼拝においては幼児洗礼式を予定しており、特別喜ばしいクリスマス礼拝になります。
今年も毎週の礼拝に未信者の方の出席がいく人もありました。この機会にイエス・キリストがまことの救い主であり、キリストにおいて神の愛があらわれたことを知り、信じることができるようにと願っています。わたしたちがキリストを信じることは、人の力ではなく聖霊なる神の働きによって心が変えられることでおこります。これは、誰であれ、神の恵みによって救いにいたることができることを意味します。信仰が与えられるようにお祈りください。
来週「教会だより」を発送してこれまで教会にきた方たちにクリスマス集会の案内を出す予定です。また、今年は新聞折り込みで案内することは止めました。昨年からインターネットを使って業者にカラー印刷を行っていますが、同時に戸別配布を注文しました。新聞折り込みは目にとまらないまま捨てられることが多いと思われるので、ポスティングと呼ばれる戸別配布を行ってみることにしました。また、ホームページでもクリスマス関係の集会案内をします。
どうか知人・友人をクリスマス伝道礼拝に誘ってください。また、礼拝に集う者が起こされるようお祈りください。

2016年11月13日説教

説教タイトル:世の罪を取り除く神の小羊
聖書箇所:ヨハネによる福音書1:19-34

論壇 大会執事活動委員会
 先週は、大会執事活動委員会が行った東日本大震災への支援について概略を記しました。5年間の支援活動は大会執事活動委員会が行っている活動の一部です。今週は、執事活動委員会全体の活動を略記します。
 今年10月定期大会における報告は、通常の活動、熊本地震支援に関する活動、東日本大震災支援に分かれています。震災など特別な支援活動がなければ、「3.通常の活動」のみになります。
3.通常の活動
(1)ディアコニアに関する研究課題への取り組み。
 ①障害者・高齢者・困窮者への執事的配慮の研究
 ②各中会の執事的働きについての情報交換・連絡連携
 ③過去の執事活動委員会の活動記録収拾と整理
 ④ディアコニアに関する「手引き」・「神学」の取り組み
(2)国内関係
 ①聖恵会との連絡と連携模索
 ②静岡キリスト教盲人センターとの協議
(3)国外関係
 ①「ミッション・アフリカ」協議会 南アフリカ共和国、自由州にある子どもと家族にフクシセービスを提供するNPO「セチャベロ家族・子どもサービス」への献金による支援
 ②中国キリスト者による孤児院「希望の家」支援 「一人っ子」政策ゆえに、生まれた障害児が捨てられるなど、障害児ための孤児院が必要とされている。2014年より募金による支援を行っている。「希望の家」は民間施設であり、公的支援は一切なし。
(4)広報 広報誌「コイノニア」、委員会「ホームページ」更新
4.熊本地震支援に関する活動
5.東日本大震災支援に関する活動(先週の論壇にて略記)

2016年11月6日説教

説教タイトル:ことばが肉となった
聖書箇所:ヨハネによる福音書1:14-18

論壇 東日本大震災支援活動報告
 71回定期大会報告を10月16日週報論壇に書きました。その中で、東日本大震災への教派としての支援が6月で終了したことと、大部の報告が提出されたことを書きました。議案書のH24A6~A12「5-1 東日本大震災支援に関する活動(2016年6月末まで)」に全体の活動が簡潔にまとめられています。またH24H6に5年間の総括的な会計報告があります。この頁を掲示板に掲示しておきます。
 以下はこの報告の目次であり、活動の概要がわかります。「(8)総括」に今後の課題が記されているので読んでください。なお、項目ごとの詳しい報告がこの後続いています。
(1)「第二期募金」関係の東日本大震災支援活動の終結
(2)大会執事活動委員会の各活動の役割分担
(3)連携体制
(4)各活動報告
 ①会堂復旧支援 担当 福井召一
 ②現地支援活動
  a.野蒜・新東名地区 担当 福井召一
  b.亘理・山元、福島地区 担当 風間義信
  c.陸前高田地区 担当 福井召一
 ③放射線対策と避難対策 担当 杉山昌樹
 ④広報 担当 吉田実
(5)問安・懇談
(6)福島関連
(7)今後の関わり
(8)総括
 ①「活動」面からの総括
 ②「会計」面からの総括
(9)提案